1. TOP
  2. イベント・博物館
  3. 世界鉄道博2016に行ってきた

世界鉄道博2016に行ってきた

Pocket

先週、パシフィコ横浜で開催されている世界鉄道博に行ってきました。

このイベントは読売新聞社等主催で、同じく横浜にある原鉄道模型博物館の協力で開催されていて、鉄道模型を主体としたイベントになっています!

世界という名の通り世界の鉄道についてパネルと模型で解説されています。

image

最初に目を引いたのは、世界の鉄道路線図。
こうやってみると面白いです。

アフリカのサハラ砂漠を縦断する路線があったり、こんなところにも鉄道を引いた人たちがいて、
どう使われているんだろうと想像を膨らませれてしまいました。
image




ここからはヨーロッパ、アメリカ、日本の3地域の模型とパネルが展示されています。
模型はOゲージというもの。博物館のジオラマでよく使われている、HOゲージよりさらに大きく迫力があります。

まずはヨーロッパ。
TGVが結構な速度で走っています。

IMG_2956

image

つづいてアメリカ。

image

最後に日本。
日本は0系新幹線。なぜか北総鉄道の7000系(ゲンコツ電車)の姿も。

image

image
原鉄道模型博物館のコレクションも展示

この先は各鉄道会社のブースと、かなり大きなジオラマがあります。
特別に凝ったつくりになっているわけではないのですが、様々な列車が入り乱れていて、
これは見ていて楽しいです。
子供もこれは特に楽しめる展示だと思います。

IMG_2940IMG_2945

IMG_2937

最後はおみやげコーナーがあり出口です。

ここまで僕は少し早めに歩いて40分ちょっと。
大人だと約1時間、子供連れであれば1時間半程度あればそれなりにゆっくりと見られる内容だと思います!
それほど大規模な展示ではなく、遠くからこれだけを目当てに行くほどではないかもしれませんが、
横浜みなとみらい観光のついでや原鉄道模型博物館とセットで見るにはいいのではと思います。

混雑状況ですが、僕が行った土曜日の15時半から16時ごろはほとんど混雑はなく、かなりゆったりと見られました。

参考までに開催概要を載せますね!

開催概要

<開催期間>
2016/07/16(土)~2016/09/11(日)
<場所>
パシフィコ横浜
<時間>
10:00~16:30(入場は閉場30分前まで)※意外と閉館が早いので注意です。
<料金>
当日券大人(高校生以上)1,500円/子供(3歳~中学生)800円

世界鉄道博2016公式サイト
http://event.yomiuri.co.jp/train2016/

<関連記事>

横浜 原鉄道模型博物館
http://www.railtrip.jp/2016/09/03/%e6%a8%aa%e6%b5%9c-%e5%8e%9f%e9%89%84%e9%81%93%e6%a8%a1%e5%9e%8b%e5%8d%9a%e7%89%a9%e9%a4%a8/



(Visited 448 times, 1 visits today)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。