1. TOP
  2. 在来線普通・快速
  3. JR北海道快速エアポート 37分

JR北海道快速エアポート 37分

Pocket

先日札幌に行く機会があり、新千歳空港から札幌まで快速エアポートに。

IMG_1674-s

4年ぶりの札幌。その間、この快速列車も少し変化している。

地下ホームで迎えてくれたのは733系。新型車両。通常新型が来るとラッキーと思うけれどこの列車は少し複雑。
普段東京で乗り慣れているのと同じロングシートだからだ。
以前主流だったのは721系というクロスシートの車両、しかも時々旭川まで行くスーパーカムイの車両が来たりする。北海道独特のこれらの車両を見るとあー北海道に来たんだなと実感するし、ゆったりとしたクロスシートから北海道の景色を眺めながら札幌に向かうのは結構毎回楽しみだった。




しかし、この以前の快速エアポートは結構な乗車率で混雑が問題となっていた。四年前の時も帰りは座れなかった記憶がある。クロスシートは座れればすごく楽なのだけど立っているのは意外と居場所がなくてつらい。なんとかならないものかといつも思っていた。

それでJR北海道が出した答えは新車はロングシートにするというのと、旭川からのスーパーカムイの乗り入れ廃止だった。正直これが発表された時にはがっかり。一番安易な解決方法できたかという感じで、ネット上の反応を見ても批判的な意見がやっぱり多い。
IMG_1252-s

そんな変化の中で、今回はじめて実際この新しい列車に乗ってみた。

乗ってみてそして、少し調べてみると、色々批判はあるだろうけど、まあこの選択も仕方ないかというのが、正直な感想だった。

この日乗ったのは午前10時過ぎの快速エアポート。
まだ観光シーズン前とあってほとんどが仕事と思われる人たちで、それほどの混雑は無く、新千歳空港出発時にはギリギリ全員が座れる程度。
これならクロスシートでよかったんじゃないかと思う。しかし、それもつかの間、途中駅からどんどんと乗ってくる。特に北広島や新札幌からの乗客は多くて、満員とまでは行かないまでもそれなりの混雑で札幌に到着した。

快速エアポートは名前の通り空港アクセス列車という役割の他、札幌都市圏の近郊列車という役割も担っていて、確かにこれはロングシートじゃないときついなというのが実感だった。

ロングシートにするのでは無く両数を増やしてくれとも思うが、これだけ乗っていても実は千歳線は赤字。
新千歳空港駅は6両ギリギリであり、新たに地下を掘ってこれを改良をするのはJR東であればなんてこともないだろうが、JR北には厳しい。
それなら本数を増やせばということになるが、それもまた車両数を増やす必要がでてきて、車両が足りなくて他路線では本数を減らすほどの窮地に陥っているJR北としては、それもかなりの負担だろうと思う。

そして、投資してサービスを上げることでその分利用客が増えれば投資するという選択もあるだろうが、調べてみると新千歳空港〜札幌の競合となるバスと比較すると時間では列車が37分に対して、バスは80分。値段はというとほぼ一緒。
こうなると定時性等も含めると圧倒的に鉄道がすでに優位になっていて、多少サービスをあげてもそれほど増客が見込めない、逆にサービスを多少低下させてもそれほど客は逃げられないというのが実情のようだった。
自分自身もたとえロングシートだとしてもよっぽど行先が札幌駅から遠い場所でない限り、バスという選択肢はない。
そうなると経営の厳しいJR北としては、大きな投資に消極的になるのはある程度仕方ないというのが実際のところだと思う。
そしてこれだけバスと比べて速いのだから、さらにどうしてもゆったり快適な座席に座りたい人は追加料金(520円)を払ってUシートに乗ってねというのもまあ仕方ないのだと思う。

そして乗ってみて意外だったはこの733系、乗り心地がとてもいいのだ。
すごく揺れが少なくスムーズで、JR東のE231系と比べたらこっちの方がいいのではと思うくらいだった。これなら座れればロングシートそこまでの苦痛はない。
その点、JR北も少しは努力はしたのかなと思うと、ロングシートは残念だけど、まあこの列車も許せるような気がしてきた。
37分というのは長いようで意外とあっという間だ。

IMG_1248-s

ここからは少し余談ではあるけれど、この列車に久々に乗ったらあるエピソードを思い出した。

会社で僕のところに配属された後輩が、
以前出張で新千歳空港から札幌に向かうこの快速エアポートでの37分で、隣に座った女の子に声をかけた話だ。

「北海道出身ですか?札幌ははじめてで、美味しいお店知ってたら教えてもらえませんか?」と声かけたそうだった。

そしてあるお店を教えてもらうと、
「よかったら今日一人なので一緒にどうですか」と誘ったそうなのだ。

当然ながらそれはあっさり断られたそうなのだけど、どんな話術を使ったのか知らないが、連絡先の交換には成功。

そして連絡を取り、そして後日相手の女の子が東京に来た時、再会することにも成功したのだ。

そしていま、彼はその子と結婚し一緒に暮らしている。

まあこれは721系だからできた事で、733系になるとこんな物語も生まれなくなってしまうのだなと思う。
まあ僕にはいずれにせよ真似できないけど(^^;)



IMG_1272-s
札幌駅到着後の733系新型車両。

IMG_1289-s
札幌駅で発車を待つ721系。
今はまだ健在。



(Visited 7,458 times, 1 visits today)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。